スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kousha と senkiya。 

acha ちゃんとカフェのはしご。
kousha でランチして、 senkiya でおデザをいただく。
贅沢すぎっ!!

お久しぶりな kousha。
以前にも増して、かなり充実していた古道具。
で、出会ってしまった ...
小ぶりなサイズとリーズナブルなお値段と、探し求めていた まさにそれでした。
即決でお持ち帰り決定(笑
出会うべくして出会ってしまった小引き出し。3800円な~り~♪


いただいたランチは、やりいかと長ネギのリゾット。
一口食べれば、その丁寧な仕事ぶりがわかる kousha のお料理。
いつ食べても、どれを食べても、本当に美味しいです。
飲み物は、最近ハマっているほうじミルク。 
今日はアイスバージョンで。
今週の野菜の一皿。 やりいかと長ネギのリゾット。 アイスほうじミルク。

ギャラリー入り口のディスプレイ。 ギャラリー&工房店内。 素敵にディスプレイされた飯高さんの器たち。 店内奥。



senkiya では、温かいコーヒーとチョコレートケーキを。
まったりとくつろげる空間がたまらなくいい!!
ゆっくり流れる贅沢な時間。
楽しいおしゃべりと美味しいデザートと。
senkiya看板。 senkiya入り口。 雑貨スペース。

ドリンクメニュー。 コーヒーは、飯高さん作のマグに。 ラムレーズンショコラ。




食後に覗いたオタマジャクシ工房にて、またまた出会ってしまった ...
はねだま真珠のリング。
【はねだまとは、ネックレスを作る時に出たあまり珠のこと。】
めちゃくちゃ華奢な感じがツボでした。
驚愕すべきはその価格!  なんと、ワンコインです!!
プチ真珠のリング。500円な~り~♪

偶然かつ必然の出会いが多かったこの日。
小引き出しとリング、このふたつの出会いの他に、
kousha では きつねヨーガ仲間の A さんと、
senkiya からの帰り道では 園ママ M ちゃんと偶然バッタリ。
なにか不思議なチカラが働いていたかのよーな1日なのでした。
プロフィール

 naru

Author: naru
埼玉県在住。
1999年5月に結婚。
2006年10月に ♂ 出産。

サッカーが大好きな夫、
cafe巡り&雑貨が大好きな私、
父親に洗脳されサッカー好きになりつつある息子、
の3人家族。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。