スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2012/12/20/Thu 21:35:04
  • CATEGORY:food

石窯PIZZA。

材料にこだわり、石窯にこだわり ...
こだわり抜いて作ったモノは、やっぱり美味しい。

手作りの石窯。 手馴れたものです! 美味しすぎるぅ~ 鮭~♪
  • 2012/12/19/Wed 23:42:04
  • CATEGORY:food

シュトーレン。

友人宅への手土産用に、シュトーレン作り。
息子と共に...

コネコネした時の感触だったり、発酵後の膨らむさまだったり、
息子はかなり楽しかったみたい。
材料一式 手がベトベトに~(笑) なかなか上手な手さばき♪


焼き上がって粗熱がとれたら粉糖を!
ラッピングして、さらにクリスマスっぽく。
喜んでくれるといぃなぁ ...
焼き上がり直後 粉糖をこれでもかっ!ってくらいに(笑) クリスマスを意識したラッピング~♪

  • 2012/12/11/Tue 23:00:49
  • CATEGORY:food

kuboぱんのパン教室。

attachment083.jpg



今月のレッスンメニューは、シュトーレン&プチフランス。
確か ・・・ 昨年の同じ時期も、このメニューをセレクトしたような、しないような。
シュトーレンは季節限定なのでね!
この時期になると作りたくなります。
独特な方法で捏ね捏ね 焼き立ての状態で、ラム酒と溶かしバターをたっぷりと・・・ 冷めたら粉糖をかけて完成! どアップ(笑)

2種類とも 作業工程が比較的簡単だったので、
和気あいあいと トークを楽しみながらの2時間。
プチフランスは、超高級で美味しすぎるオリーブオイルと共に試食♡
アシスタントの O さんが数ヶ月ぶりに復帰していたので、
毎回の楽しみのひとつでもあるスープも復活!
きのこやプチトマト、キャベツが入ったミルク系スープ。
これまた絶品でした。
・・・レシピを聞こうと思っていたのに、すっかり忘れて帰宅(泣
プチショック~
焼き立てをスライス~♪ 毎回盛り付けがオシャレなのです。 断面図(笑) プチフラの断面図(笑)
  • 2012/11/06/Tue 23:17:43
  • CATEGORY:food

kuboぱん パン教室。

オシャレに盛り付け~♪

kubo ぱんのパン教室。
11月のレッスンメニューは、角食練乳&黒糖キャラメル。

本日の受講生は4人。
まゆぴぃ、私、そして今回初参加となる acha ちゃん、+1名。
少人数だとゆったり出来ていぃ感じ。

どちらのパンもさほど難しい工程はなく、
先生の面白トークとこねこね作業と・・・あっという間の3時間。
焼き立てホヤホヤのパンを頬張るシアワセ。
う~ん、たまりませんっ!
アンティークの棚に並ぶフライヤー。 入浴剤。 アップルマンゴー缶。 キュートなコースター。

黒糖キャラメル。 焼き上がり直後の黒糖キャラメル。 角食練乳。 舞茸と長芋のソテー。
  • 2012/10/25/Thu 21:56:34
  • CATEGORY:food

kuboぱん パン教室。

この日のレッスンメニューは、
わんこぱん&全粒粉ハードロール。

なんとも愛くるしいわんこぱん。
パンの中身は、キャラメルチョコとビターチョコ。
あんこを入れたものは『 わんぱん 』という名称なんだとか・・・
kuboぱん初期の看板パンだったらしいです。
低温で焼くので、白くてふんわ~りした
見た目も食感も優しくて可愛いパン。

もうひとつのメニュー、ハードロールパンは
高温で外側をカリッカリに焼成。
上質のオリーブオイルにお塩を入れたものを、
パンにつけていただきます。 
ワインとかに合いそう ・・・って、私ワイン飲めないんだけどね(笑

本日のレッスンは、定員いっぱいの7名
かつ、発酵時間がおせおせな感じで(汗
ちょっと慌しいレッスンでした。
メニューボード。 わんこがいっぱい! 全粒粉のハードロール。 わんこぱん。


この日も、ベーグルを大量に予約買い(笑
今ハマっているのは、フランボワーズチョコベーグル。
ヤバイくらいに美味しいです!!
ベーグルいっぱい!






*** *** ***

お菓子作りが上手なまゆぴぃからのいただきもの~。
お手製の味噌入りマドレーヌ。
めちゃくちゃしっとりしてて、美味しかったぁ。
息子と一緒にパクパクもぐもぐ。
ごちそうさまでした。
まゆぴぃお手製のマドレーヌ。
  • 2012/10/02/Tue 22:03:46
  • CATEGORY:food

味噌。

完成☆

今年の1月、
shure で開催されたみそづくりワークショップ。
そのワークショップで仕込んだお味噌が ついに完成。

琺瑯の容器を新聞で包み、半年以上そのまま放置。
お味噌がどんなことになってしまっているのか、
正直 蓋を開けるのが怖かったー(苦笑

恐る恐る蓋を開けてみると、
お味噌のいぃ香りが部屋中にふゎぁ~んと。
塩ではなく酒粕でフタをしたのが効いて、カビはまったく生えていませんでした。
野田琺瑯。 カビにくい酒粕で蓋を・・・ お味噌のいぃ香りが広がります♪

自家製のお味噌を使って早速・・・
今夜は豚汁~♪
うぅぅぅぅ、美味しいぃ。 美味しすぎるぅ。
これぞまさしく手前味噌(笑
自家製味噌で作った豚汁は格別です。





*** *** ***

本日、息子が園の畑で採ってきた葉付き人参。
葉と人参1本は天ぷらに、
もう1本の人参は 細く千切りにしてサラダに。
新鮮なお野菜は、ホント美味しいです。
採りたてホヤホヤの人参。 人参の天ぷら。



  • 2012/09/20/Thu 22:01:07
  • CATEGORY:food

kuboぱんのパン教室。

ガスオーブンの熱で、教室内の温度が上昇しすぎてしまう夏場は
完全休講だった kubo ぱんのパン教室。
なので、お教室は2ヶ月ぶり。

この日のレッスンメニューは、
パン・コン・トマテ と グリッシーニ。
焼き上がり直後。

どちらのパンも、手で捏ねる作業がなく簡単&楽チン。
2ヶ月のブランク後には もってこいのパン。
工程が少なく発酵に時間がかかる ...  つまり、空き時間がたっぷり。
とくれば、先生の独壇場ですよ(笑
例によって、先生の面白すぎるトークが炸裂し
お教室は終始笑いに包まれていました。

お待ちかねの試食タイムは、
枝豆の冷製スープと焼き茄子の生ハム巻きを添えて♪
オシャレな盛り付けや、ひとひねりあるスープ、
これらも毎回の楽しみだったり。
カリッカリに焼きあがったグリッシーニ、外はパリパリ 中はモチモチのパン・コン・トマテ。
どちらも美味でした。
来月のレッスンも、今から楽しみー。
kuboぱん看板。 販売用のパンたち。 アンティークの小瓶。 上着etcは、こちらのハンガーへ。

試食パンのお供は、焼き茄子の生ハム巻き。 焼き茄子の生ハム巻き&枝豆のスープと共に・・・
  • 2012/08/14/Tue 22:04:16
  • CATEGORY:food

HAKUSAN BAGEL。

実家の最寄り駅近くに、 HAKUSAN BAGEL がオープン。
昔ながらの商店街には、ちょっと不釣合いな可愛い店構え。
ベーグル数種類と、こだわりの珈琲豆を買いました。
最近 水出しコーヒーに凝っている私。
なので、深煎りをセレクト。
ベーグルは、写真を撮る前に胃袋の中へ(笑
HAKUSAN BAGEL。 桐生からお取り寄せしているという こだわりの珈琲。
  • 2012/07/25/Wed 21:02:05
  • CATEGORY:food

アースケーキ。

久しぶりに 息子と一緒にお菓子作りを。

なかしましほさんの
『 もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ 』 に掲載されている
ドライフルーツたっぷりのアースケーキ。
お砂糖の代わりにメープルシロップ、バターの代わりに菜種油、
カラダに優しいどっしり系のパウンドケーキです。

オーガニックなお菓子のレシピが満載! 焼き上がり~♪




今日は、年長さんの大きな行事のひとつ お泊りキャンプの日。
朝 幼稚園まで送り届け、バスを見送りました。
この日が来るのを、指折り数え楽しみにしていた息子。
バスに乗りこんだのも一番乗り~♪
今頃 テントの中で熟睡中かな? それとも、お友達と虫捕りかな?

子供たちをキャンプに送り出したあと、ママたちはお茶会を(笑
Y ちゃんちに6人のママが集合しました。 
手土産は、息子と一緒に作ったアースケーキ。
お茶会だけで終わるはずが
夕飯もみんなで一緒に食べることになり、思いがけず楽しく有意義な1日に。

息子をお迎えに行くのは明日の朝10時。
少しお兄ちゃんになったであろう彼と再会できるのが、今からとても楽しみだー。
  • 2012/06/26/Tue 21:34:35
  • CATEGORY:food

うめぼしづくりの会。

『 うめぼしづくりの会 』 へ、妹と。
熟した南高梅。



1年に1度
この時期限定の季節の手仕事 ・・・ 梅干し作り。
shure では恒例のこのワークショップに、初参加してきました。

南高梅のいぃ香りが広がる空間で、
なかじまやさんによるデモンストレーション形式のワークショップがスタート。
デリケートな梅を丁寧に拭き取り、竹串でヘタを取り除く。
塩と梅を交互に容器の中へ。
重石をのせ、数日後に土用干しを。
作業はいたってシンプルなのだけれど、天日干しの塩梅がかなり難しそう。
奥が深いです!
先生によるデモンストレーション。 塩と梅を交互に・・・ まるで雪化粧したみたいな梅。

赤紫蘇をお塩でモミモミ。 shureの真っ白い空間にて。 昨年漬けた梅干。



梅干し作りの他にも
自然療法のマストアイテム 青梅エキスの作り方や、
気管支炎などに効く梅干し湿布のやり方のレクチャーもあったり。
そーいえば、青梅エキスって実家にあったよね ... 妹としばし回想にふける ...
小さい頃、お腹が痛くなると 『 これを舐めなさい 』 と母に言われ
恐る恐る舐めていた あの酸っぱくて黒いモノ。
それを舐めると、スーッとお腹の痛みが消える摩訶不思議なモノ。
その正体は青梅エキスだったのだ。
今日のワークショップで、実際に青梅をすりおろす作業をやらせてもらったのだけれど、
これが想像以上に大変で。
しかも、2kgの青梅から作り出せるエキスはほんの僅か。
手間隙かけて作ってくれていたんだなーと、改めて母に感謝した瞬間なのでした。
青梅エキスのデモンストレーションで、先生の手の色が化学反応!?


一通りのレクチャーが終わった後は、お待ちかね ごはん屋ヒバリのランチ。
ワンプレートに盛られた数種類のおかずは圧巻。
目でも舌でも楽しませてもらった ココロと体にやさしいご飯。
うぅぅぅーシ・ア・ワ・セ。
梅パワーにあやかることが出来たスペシャルな3時間。 楽しかったー。
ごはん屋ヒバリのランチ メニュー表。 ワンプレートに盛りだくさんなおかずたち。






*** *** ***

わが家の手仕事 ...  息子と一緒に梅シロップ作り。
完成したシロップを水で割り、毎日グビグビ ゴクゴク。
息子も気に入ったみたい。
青梅1kg 一生懸命、梅のヘタを取る息子。 出来上がりが楽しみっ。 完成した梅シロップと息子(笑)



プロフィール

 naru

Author: naru
埼玉県在住。
1999年5月に結婚。
2006年10月に ♂ 出産。

サッカーが大好きな夫、
cafe巡り&雑貨が大好きな私、
父親に洗脳されサッカー好きになりつつある息子、
の3人家族。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。